ご利用案内

アトリエ銘苅ベースのご利用を検討いただきありがとうございます。ここでは、料金、ならびに、施設の情報についてお知らせいたします。

ご利用の流れ
6ヶ月前 仮予約受付開始
あらかじめ電話や電子メールなどで劇場の空き状況をご確認ください。
下記リンクから規約に承諾頂いた上、電子メールにて仮予約が可能です。
☎070-5815-7050(当山)
メールアドレス:oact@m-base.okinawa

仮予約受付から
本予約まで 
予約受付
①仮予約後1週間以内にアトリエ銘苅ベース使用申込書を
団体の概要がわかる資料(URL記載可)を添えてメールでご送付下さい。
内容によってはお断りする場合がございます。
②送付後1週間以内にアトリエ銘苅ベース使用申込書に記入、署名、捺印の上、
来館して手続きして下さい。その際、来館される日時をご予約のうえ
企画書をお持ちください。
その後1周間以内に予約内金をお振込頂いた時点で本予約となります。

劇場使用保証金(内金)のお支払い
保証金として使用劇場費の20%をお支払いください。
お支払は銀行口座への振込にて対応しております。お振込口座:琉球銀行 那覇新都心支店(普)140009
「一般社団法人おきなわ芸術文化の箱」

※劇場使用後、使用料として充当いたします。
キャンセルの場合、保証金がキャンセル料となりますのでご注意下さい

必要なもの
公演企画書
アトリエ銘苅ベース使用申込書
※1週間以内に本契約の手続きが完了しなかった場合、
仮予約はキャンセル扱いとなります。

小屋入り初日の
2ヶ月前
公演情報の掲載
アトリエ銘苅ベースのWEBスケジュール等に公演情報を掲載いたします。
公演情報の詳細を、以下に沿ってメールでお送り下さい
・団体名 ・公演冠(あれば) ・公演名 ・作・演出 ・公演日程
・料金 ・公演紹介(200字程度)・問い合わせ先(劇団HP・メールなど)
必要なデータ 
公演情報/チラシ画像
  公演チラシの配布
公演チラシお預かり後、銘苅ベースチラシ置き場への設置・公演への折り込み
などを通じて広報協力を致します。
  劇場の見学
ホールの予定が開いている時間に劇場の見学が可能です。
当劇場を初めて使われる方などは打ち合わせ以前に劇場の見学や
劇場使用についてのお問い合せをされることをお勧めします。
小屋入り初日の
2週間前
 
管理スタッフとの打ち合わせ
照明・音響・舞台・制作の打ち合わせを劇場の担当者と行います。
打ち合わせ可能な日時を劇場にお伝え下さい。
それぞれのスタッフワークについて把握している方(舞台監督など)
がいればすべてのスタッフが出席する必要はありません。
また、チラシ挟み込みの日時および部数を決めていただきます。
必要なもの
照明・音響・舞台の各仕込図面/ご使用になりたいオプション機材の一覧/
ご利用期間中のタイムテーブル/劇中に喫煙または裸火の使用などがある
場合は申請書類一式。
小屋入り  ゴミの扱い
ゴミは那覇市の事業系一般廃棄物の分け方、出し方に従って、
所定の場所に出して下さい。【那覇市資料】
※半透明ゴミ袋は利用者にてご準備ください。
※那覇市指定のゴミ袋は使わないで下さい。
※生ゴミは当劇場では処理できませんので、持ち帰って下さい。
余りチラシ
アトリエ銘苅ベースのチラシを挟み込みチラシとして使用した場合、
余った分は返却下さい。
ホール使用終了後
1週間以内 
精算
ホール代とオプション機材の使用料を合算した額を原則として
ホール使用終了時から1週間以内にお支払いください。
ご精算は銀行口座への振込にて対応しております。
詳細は担当者にお尋ねください。

※本施設の開館時間は、通常は9:00~22:00となっております。
※7:00~9:00、22:00~25:00の借用につきましては延長料金が発生いたします。

利用料金

料金は平日料金、土日祝日料金があり、また、観客の方々から徴収する入場料によって変動いたします。

例1)平日、銘苅ベースを12時~17時まで練習で借りた場合
→13,200円+延長料金3,000円=16,200円

例2)土曜日、銘苅ベースを12時~17時まで、入場料1,500円のイベントを実施した場合
→18,800円+延長料金4,400円=23,200円

使用料金とは別に、冷房代、付帯設備(照明・音響・舞台設備等)利用料は別途発生します。

詳細は下記のページでご確認ください。

料金一覧表
(縦横にスクロールしてご確認ください)

アトリエ銘苅ベースはたくさんの人の想いと、
ご協力により完成いたしました。

リノベーションお手伝い